Open Nav

年間スケジュール

Year-round schedule

1年間のモデルスケジュールです。
エンジョブでは、1年を通して着実にスキルアップできる仕組みを取り入れるとともに、
社員間のチームワークを高める、社内コミュニケーションやイベントにも力を入れています。

4

入社式(4月)

毎年恒例の入社式。新しい仲間を、全員ドキドキしながら迎え入れます。新入社員の人たちが「頑張ろう!」と思ってくれるように、まずは自分たちが頑張る姿を見せるため、一同気合を入れ直します。

新入社員歓迎会(4月)

コテージに宿泊して、新入社員歓迎会を催します(1泊2日)。バーベキューやレクリエーションなどを通して、新入社員と先輩社員がコミュニケーションを図ります。希望者はご家族の参加も大歓迎。

ブラザー・シスター期間(4月〜6月)

新入社員に担当の先輩社員がつき、マンツーマンで指導する期間です。先輩後輩間の信頼関係を築き、何でも相談できる環境を整えることで、安心して業務を覚えられるようにしています。

7

外部研修(希望者)(7月)

身につけたいスキルや業務に必要な技術について、希望に応じて外部研修や講習会を会社経費で受講することができます。たとえばお客様対応の質を上げるべく、営業セミナーへ参加する社員なども多数。

マラソン大会(7月)

健康のため、希望者を募ってマラソン大会に参加。朝の涼しい空気の中、みんなでウォーミングアップをし、自己ベスト目指してスタート! そしてゴールした後は、すぐに仲間の応援へかけつけます。毎年、終わった後の参加賞、かき氷を誰もが楽しみにしています。

8

海外旅行(8月)

年に一度の海外旅行。たとえばある年は、フィリピンへのボラカイリゾートへ! 高級ホテルに3日間滞在し、綺麗なビーチとアクティビティを満喫しました。
夜は広いヴィラにみんなで集まり、勉強会やレクリエーションを実施。英語が苦手な人でも、ボディランゲージを駆使して現地の人とのコミュニケーションを楽しみました。
アジア№1と言われるホワイトビーチの夕暮れは、まさしく絶景でした――。

9

入社式(9月)

春と同様、9月入社の新入社員を迎え入れます。

新入社員歓迎会(9月)

新入社員とのコミュニケーションを深めるため、4月と同じく1泊2日の歓迎会を行ないます。ある年は加賀フルーツランドでぶどう狩りを楽しみました。社員の家族の参加もOK!

資格試験(希望者)(9月)

希望者は各種資格試験を経費で受験できます。この日は国内旅行業取扱管理者の国家試験日。2ヵ月後、某社員の手元には見事、合格証書が届きました!

10

日帰りツアー(10月)

連休には日帰りツアーを開催。たとえばある年は、希望者で姫路ツアーに出かけ、姫路城の知られざる建築技術を堪能しました。
お城とは実は、殿様が暮らす場所ではなく、戦の時だけ使うものなのだそう。姫路城はその戦略と工夫を見せつけることにより、敵の戦意を喪失させる役割を果たしたのだとか。
その後はサファリパークと遊園地へ。絶叫系が得意な人と苦手な人の間で、「理解できない!」としばし紛糾!?

1

1年の目標設定(1月)

社員それぞれが1年を通して達成したい目標を設定。決めた目標は毎月、社員同士で面談し、お互いにアドバイスや激励を行ないます。
1人ではなく仲間と目標を共有することにより、着実に成長・スキルアップする仕組みを作っています。

2

スキー(2月)

「冬はスキーがしたい」という社員の一言が実現し、社長と希望社員で、今庄や勝山のスキー場へ。社内スキー教室が開催されるほか、果敢に挑戦する人、慎重に進む人、座って休んでる人など、それぞれの個性が表れる貴重な機会。

3

旅行先プチ勉強会スタート(3月)

社員の発案により、営業担当から手配担当へ、全国各地を取材した結果を共有するための勉強会を、毎日15分ほど行なっています。自社社員が現地で直接得た情報を聞き、撮影した写真を見ることによって、ご当地のより深い知識を養い、お客様に提案するプランのクオリティアップを図ります。