Open Nav

メンバー紹介

Member Introduction

一人ひとりが主役になる会社

エンジョブに来る前は県外の大企業で保険営業の仕事をしていました。
Uターンで実家の敦賀に帰ってきた際にエンジョブを見つけ応募をしたのですが、面接の時点で以前の会社との違いに驚きました。

大企業では目に見える数字やノルマの達成率が評価されます。面接でも「前職はどこに勤めていたか?」「どのような成果を上げたのか?」を聞かれるのが一般的です。しかしエンジョブの面接で熱心に聞かれるのは「その時にどう思い、どう行動したのか?」「あなたがどう考えたのか?」です。そこで、今まで努力しても当たり前と思って言わなかったこと、大変だったこと、がんばったことを少しずつ思い出しながら話しました。

面接をしてくれた今の先輩社員や社長は「すごいですね、がんばったんですね!」と賞賛し、そのときの自分のことを肯定してくれました。そこで、個人の考えや思いを尊重してくれる社風を感じ、「ここで働きたい」と思いました。

PROFILE

河島恭子入社1年目 営業

性格タグ

  • ストイック
  • 涙もろい
  • 綺麗好き
  • 負けず嫌い

エンジョブを志望した理由は?

一般事務の仕事がしたかった

志望動機は単純。一般事務の仕事を探していたときに募集をしていたので応募してみました。
前職では営業のノルマがかなりきつく、昼も夜も休みの日も、家へ仕事を持ち帰って顧客へ電話をかけるような毎日でした。
もともと人と話すのは苦手分野で、苦手を克服するため前職では営業を選びましたが、今度はもういいかな~と…。もくもくと作業をするのが好きなので一般事務で探していました。
特に一大決心をしてきたわけではなく、希望の業種があるし会社の雰囲気もよさそうだしと思って応募しました。

実際に働いていてみて、エンジョブの印象は?

ひとりひとりにスポットを当て伸ばしてくれる!

今まで社員は上司からの命令で動くのが普通だと思っていましたが、エンジョブでは社員が中心になって考えたり、提案したりすることがとても多いです。社員から出た改善意見を実際に、すぐにやってみる。だめだったらまた変えてみる。大企業ではほとんど考えられないので自由な社風に最初は戸惑いましたが、新入社員の意見も隔てなく即取り上げてもらえるのでやりがいがあります。

仕事で嬉しかったことは?

苦手を克服できたとき

もともと自分は計画を立てること、人前で話すことは得意ではありません。しかし昔からそういう自分を変えたいと思っていました。仕事の中でももちろん取り組まなければいけないときがあります。そういったときに、先輩が教えてくれたりアドバイスをくれたりするので最後までがんばることができます。何より自分でやると決めてできたときが嬉しい。次からは抵抗なく取り組めたり、前回よりもできるようになっているのが嬉しいです。

OFF TIME

休日をどう過ごしていますか?

友人と遊びにいったり、一緒にご飯を食べに行ったりしています。
天気のいい日は掃除をしたり洗車をします。

心ときめくもの

  • スヌーピー
  • 花柄のもの

応援メッセージ

環境を変えようとするときは躊躇したり、大丈夫なのかと不安になったりします。しかし思い切って変えてみることが自分の幅を広げることになり、大きな一歩になります。「できないかも」ではなく「やってみよう」と考えてみることが、大切なきっかけになるかもしれません。

                                                                                                                                                                                                                                                                             

メンバー紹介