Open Nav

スタッフブログ

Staff Blog

自ら考えて行動し、成長し続けることを目指すエンジョブ社員のブログです。
大切なのは日々のちょっとした気づきや学びの積み重ね。
「仲間と、そしてブログを見てくださっている方々と共に成長したい!」そんな思いを込めて社員一人ひとり書いています。

初心を忘れないように。

こんにちは、布目です。

最近はコロナウイルスが落ち着いてきたと思ったらまた感染拡大したりとまだ自由に出歩いたりできない状態が続きますね。

そんな中最近は家でYoutubeを見る時間が増えました。

最近おもしろいなと思ったのは、元大リーガーの「イチロー」が小学生やその親後さんからの質問に答える「おしえて!イチロー先生」というのが面白いです。
学校の教室で教壇に立ってといった本当に学校の先生のように回答しているのも独特です。
質問内容も「宿題のある意味ってなんですか?」のような小学生の素朴な疑問や、「他人から嫌われるのは怖くないですか?」といった難しい質問にもイチロー目線で回答してくれています。
そんな考え方あったんだ。と思うようなこともあるので是非、時間ある方は見てみてください。

画像 6.jpg

さて今回のテーマですが「初心」ということで考えてみました。
自分もこの会社で働かせて頂いて現在3年目です。

どんどん初心も忘れてきてしまっている年数なのかもしれないです。
常に「初心は大事だ」と言われて頭では理解していても忘れていってしまいます。

初心の反対にあるのが「慣れ」というものだと思います。
慣れにも良い面、悪い面あると思いますが慣れてきたからといって油断してしまうと大きなミスにも繋がることがあります。
慣れてきた時こそ、一度自分を見つめなおす機会が必要なのかもしれないですね。

画像 4.jpg

ある日の朝礼にて社長がこんなことを言っていました。
「人間は忘れるように上手い事できている」
本当にそうなんです。
その時に抱いた感情もそうですし、知識も含めて面白いくらいに忘れていきます。

なら忘れないようにするにはどうしたらいいのか?と考えました。
結論、忘れないようにする方法は「ありません」

やっぱり忘れていくものは忘れていきます。

しかし、忘れたものをもう1回思い出すことは可能だと思いました。

その為に必要なのが「振り返りの場」を作ることだと思います。

この振り返りがあるかないかで、自分の頭の中に定着する率もグンと上がっていきます。
そして自社では、その振り返りの機会を設けられる仕組みがいくつもあったということにも気づきました。
日々の日報だったり、1ヶ月の振り返りをまとめた月報だったりと会社の中に振り返りの機会がたくさんあったのです。

画像 1.jpg

そうやって会社の中に振り返りの機会が多く設けられているという状態ではありますが、これを活かすのか活かさないのかは自分次第です。

これは何の為にあるのか?と少しでも考えるのと、考えずにやるのとでは大きな差が出てきます。

会社のそういった振り返りの機会や仕組みというのは社長が作ります。(自社では社員提案で出てくるものもたくさんありますが)


その社長の意図や、何の為に?というのを考えずにやるとそれは単純な作業になってしまうのです。

もちろん単純作業では振り返りにもなりません。
振り返りにならないのでどんなに濃い日々を過ごしても忘れていってしまいます。
そして振り返りがないということはもしかしたら濃い日々でもないのかもしれません。

画像 5.jpg

そしてそれは仕事でも大きく関わってきます。
まず振り返りができていないと、同じミスを繰り返すというのが一番大きいかと思います。

大事なのは「ミスをした」ということではなく「同じミス」ということです。

自社では、失敗はあって当然というくらいの捉え方をします。
しかし、そこからどう改善するのかという点においては重要視していきます。

これは起きた事実ではなく、振り返りの方に重点を置いている自社の社風がそうさせているのでしょう。

しかしこれがあるからこそ、同じ失敗をすることなく改善がされてさらには別の人が同じところで躓かないようにまでもっていきます。

そうやって仕事上でも振り返りがあるかないかで大きく変わってきますね。

失敗してしまってもそれを責めるのではなく、次どうしたらいいのか?を考える癖が会社でついていきます。

それでも最初からそうやって振り返りを大事にして次に活かしていこうなんて思える人はなかなかいません。

では、どうやって、いつから振り返りが大事だと気づくようになるのか?

その要因は一言で言ってしまうと「社員教育」によるものだと思います。

特に周りの環境がガラッと変わったり、何か自分を変えるような大きな出来事があったとかそんな稀な事は特に普通の人は起こらないと思います。

日々、社長や先輩社員の方の発言や行動を見て、振り返りって大事なんだなと少しずつ気づいていきます。
ただ、気づけない人は気づけないですし、気づける人は早く気づけるだけです。
本当に毎日の小さな積み重ねで意識も大きく変わっていきます。

画像 2.jpg

以前、自分のブログで少し出させて頂きましたが、自分は「怒り」という感情のコントロールが凄く苦手でした。
これはもうどうしようもないのかなくらいにも思っていましたが、少しずつでもコントロールしようと思ってやっているようにはします。

今はまだ自分でも、感情がコントロールできるようになりました。と言えるようにはなっていないですが、これもこの時どうだったのだろう?と自分を振り返っていくと未来の自分は、感情のコントロールできるような人間になっているのかもしれないです。

仕事でも私生活でも大きな影響を与えてくれるのが「振り返り」なので、普段自分が何気なくなっていることも少し考えを持つと大きく変わってくるのかもしれないです