Open Nav

スタッフブログ

Staff Blog

自ら考えて行動し、成長し続けることを目指すエンジョブ社員のブログです。
大切なのは日々のちょっとした気づきや学びの積み重ね。
「仲間と、そしてブログを見てくださっている方々と共に成長したい!」そんな思いを込めて社員一人ひとり書いています。

自分の可能性を知ること

提中悠裕

はじめまして!

4月から入社した提中悠裕と申します。
よろしくお願いします!

今回初めてブログを書かせてもらう事になりました。

めっちゃ緊張します...。

でも頑張って書くので、最後まで読んで頂けると嬉しいです!

blog-photo-dainaka8.jpg

皆さんは、自分に自信がありますか?

迷わずはいと答えた方はいるでしょうか。

なかなか、即答で自信があると言える人は少ないと思います。

僕もつい最近まで...

自分に対して全く自信がありませんでした

勉強できない、運動できない、計画性ない、うまく話せない...etc.

数えればきりがないほど、自分の欠点が浮かんできます笑

同じように悩んでいる方も多いんじゃないでしょうか?

だけど、自分の悪い部分だけを見て諦めてしまったら、変わることはできないですよね。

僕は、エンジョブの入社式で、

自分の可能性を知ることができました。

今回は、ネガティブな自分が、自信を持つことが出来た瞬間についてお話します。

blog-photo-dainaka11.jpg
歓迎会の時に自分が作ったしおり

自分は昔から、かなり消極的でした。

高校一年生の時は、人に話しかけるのが怖くて、ずっと一人でお弁当を食べてました。

大学生の時のオンライン授業では、グループでの話し合いでは一言も話さず、
発表がある時は嫌すぎて休んだりしていました笑

とにかく自分に自信が無くて、注目されることを避けていたんです。

そして大学を中退し、さらに自分への自信を失っていきます...。

そんな中で僕はこう思いました。

消極的で、後ろ向きな自分を変えたい!

固い決意を胸に、自分はエンジョブに応募します。

そしてありがたいことに、学歴も資格もない自分に内定を頂けたのです!

月日を経て、ついに入社式の一日目...。

先輩方の前で発表する機会がありました。

正直、「これでいいのかなあ」という気持ちで作った原稿だったので、
全く自信をもって発表できませんでした。

ぼそぼそとした声で、何を言いたいのかも思い出せないまま本番が終わってしまいました。

blog-photo-dainaka4.jpg

これにかなり落ち込み、僕はこう思います。

自分はやっぱり駄目なんだ...と

せっかくチャンスをもらったのに、それを全く生かすことが出来ない自分...

そして失敗を引きずったまま一日目が終わってしまいます。

帰り道の途中...

「自分がこのまま会社に入っても、結局何も変われないまま、皆さんに迷惑をかけるんじゃないか...。それだったら早く諦めたほうがいいんじゃないか?

そう思って、本気で辞退する事も考えました。

しかし同時に、こんな気持ちが沸きあがってきましたんです。

ここで逃げるのは簡単だけど、それではまた大学を中退した時に逆戻りだ...


そんな自分を変えたいから、エンジョブに来たんじゃないのか?

blog-photo-dainaka5.jpg

その気持ちを後押しするかのように、その夜社長からあるメッセージが届いたんです。

「提中悠裕は、可能性の塊です。」

今まで言われたことが無い言葉に、びっくりしました。

自分のどこをどう見てそう感じたんだろうと疑問に思いました。

だけどなぜか、本当にそうかもしれないと思えたんです。

もしかしたら自分も、本当はやれば出来るんじゃないか!?

何の根拠もないですが、そんな気がしたんです。
この一言は、自分にとってはかなりパワーのある言葉でした。

今、自分が出来る事をしよう!

僕はそう決心したんです。

その夜は、次の日の課題だったプレゼンテーションの内容をもう一度考え直しました。

細かい言い回しを変えたり、イラストを追加したりもしました。

人前で話すことが苦手だからと言い訳せず、何度も頭の中で、どういう風に話すかイメージしました。

そして一日目の時と違い、自分が納得いくものを作ることが出来たんです。

blog-photo-dainaka12.jpg

そして迎えた二日目の発表...

緊張の中、自分の講義の時間がやってきます。

一日目の失敗があるので、不安もかなりありました。

しかし同時に、納得いくまで作った自分の発表に、自信もあったんです。

だから、緊張の中でも、

堂々と話すことが出来ました。

そして20分間、ほとんどイメージ通りに発表を終えました。

その結果・・・

皆さんに、すごく良い発表だったと言って頂けたんです!

中には、発表を聞いて涙してくださる方もいました。

そしてたくさんの先輩方から、最高評価である100点を頂くことが出来たんです!!

本当に嬉しかったですし、感動しました。

人前で話すことを避け続けてきた自分が、こんな評価を頂けるなんて、全く想像していませんでした。


↑実際の20分講義の動画

この体験を通して、消極的で自信がない自分を変えるために大事なことを学びました。

・失敗したことや、苦手な事に対してどう向き合うか

・その中で、自分が出来る事を最大限やったか

あの時、発表なんて出来ないから適当でいいや、と終わらせず、

自分の可能性を信じて、できる限りの事をやったから、自信をもって発表が出来ました。

出来ないことを出来ないと言うのは簡単ですが、

それにどう向き合い、動くのかによって、その後の人生は大きく変わるんだと思います。

自分は今も、日々の業務の中で出来ない事や苦手な事に直面している真っ最中です。

そしてやっぱり、最初の質問に迷わず はい! と言えるほどの自信はまだまだないです。
ですが、この入社式で学んだことを忘れず、

自分の可能性を信じて、常に前向きに取り組んでいきます!!

そうやっていつか、自信に満ち溢れた自分になります!

blog-photo-dainaka.jpg